2005年12月13日

第85回天皇杯5回戦:鹿島 vs 大分

第85回天皇杯5回戦
12月10日(土)13:04キックオフ/カシマ/5,695人
鹿島 3-0 大分
得点者:24'フェルナンド(鹿島)、66'アレックスミネイロ(鹿島)、76'本山雅志(鹿島)


西川周作選手のコメント
「今年の終わり方として、この負け方は満足していないけど、気持ちを切り替えてやっていきたい。今年はリーグ戦で最下位を経験して、そこから勝ちあがることができたのは自信になったし、自分としても充実していた部分だと思う」


しゅうさくへ
今週練習があったら直接伝えようと思っていたけどオフにはいちゃったんで・・・

今年1年お疲れ様でした
ワールドユース出場があった1年
中断明けのマリノス戦からトリニータのGKとしてプレーした今年
なかなかチームも勝てなくて周作自身かなり責任感じていたよね
アウェーでの神戸戦、あのときの周作の涙は忘れられないよ
それから監督の交代があったり・・・
浦和戦での勝利あのとき
強豪と言われるチームと戦って勝利した
9月からは楽しいシーズンでした
最後はなんか消化不良な終わり方だったけど来年に繋がるようにね・・・
シャムスカ体制での来季こそ勝負だと思う
シーズン最初からスタメンでいけるようオフの間トレーニングよろしくy(^ー^)y
くれぐれも怪我だけはしないでね
また練習が始まったら練習見学&インタビューに行きます
posted by tomo at 00:02| 大分 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

【J1:第34節】東京V vs 大分:試合終了後のコメント 

12月3日(土) 2005 J1リーグ戦 第34節
東京V 4 - 2 大分 (14:04/味スタ/7,281人)



●西川周作選手(大分)
「点の取られ方が悪かった。自分としては4失点もするのが初めて…。バランスが悪くディフェンスの準備、ポジショニングが整う前にやられてしまった。今までの大分のサッカーはまず守備のバランスがよくて、マグノの個人技や、エジミウソンやトゥーリオがあがったり、そこから展開とか色々攻撃パターンもあるんだけど、今日はまずバランスが悪かった。ヴェルディはパス回しがうまく難しい相手だった。今年は充実していた一年だった。年のあたまにはこんな風に自分が試合に出ているとは想像がつかなかった。オールスターにも出た。オールスターでは自分の前に宮本さんがいて、普通の人みたいに不思議に感じました。ワールドユースに行って、帰ってきてチャンスをもらって勝てない時期もあって、で、勝てて。初勝利(浦和戦)は嬉しかった。色々あった一年でした」

posted by tomo at 14:10| 大分 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月28日

【J1:第33節】大分 vs 大宮:試合終了後のコメント 

●西川周作選手(大分)
「今日は岡中さんの最後のホームゲームだったので、みんなで『がんばろう』と話をしました。試合が終わった後、岡さん(岡中)に、『もうお前は大丈夫』と言われました。まさか、そんなふうに言われるなんて思ってなかったので、うれしかったです」


NHKでの放送を家に戻って見たときに試合後ベンチに座って2人で笑いながら

話をしている姿が映りました

そのときにそう言われたいのかなぁ〜なんて漠然と思いました

それだけ認められたってことだからこれからも頑張ってね!!
posted by tomo at 02:15| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

千葉戦

image/trinita21-2005-10-31T01:57:51-1.jpg

シャムスカ監督になって初の黒星

J' GOALより試合後のコメント

●西川周作選手(大分):

「走り負けしたという感じ。失点シーンは、マークが甘く、集中力が切れてしまった。(新監督になって)初黒星だけど、こういう試合もあると思う。自信はなくす必要はないとさっきみんなで話しあいました」

写真は試合の時マルハンスペシャルデーで配られたもの
しっかり周作バージョンゲットしましたよy( ̄ー ̄)y

posted by tomo at 01:57| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

リーグ・ディヴィジョン1・第25節

対FC東京戦もスタメン出場

土肥、西川の両GKが好セーブ、引き分け

J's GOAL より周作のコメント
●西川周作選手(大分):

「今日はどうしても勝ちたかったので、勝てなくて残念です。」

Q:ササのフリーキックのシーンは読みどおりですか?

「あのシーンは三木さんがうまくやってくれました。ジャーンが裏に入っている事を三木さんが言ってくれて、蹴る瞬間も対応してくれました。壁の裏はまかせて、キーパーサイドだけ守ろうと思っていました。ゼロに抑えられたのは、自信につながりました。次節、横浜F・マリノス戦ですが、次も絶対0点に守って、勝ちたいです。」


J1:第25節 F東京 vs 大分 レポート
posted by tomo at 02:42| 大分 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

J1第24節ベストイレブン

http://www.jsgoal.jp/opta/

周作が選ばれています
おめでとうy( ̄ー ̄)yピースピース
posted by tomo at 21:56| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | trinita | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。