2008年06月14日

国際親善試合 U23日本 vs U23カメルーン

2008061201.jpg


【国際親善試合 U23日本 vs U23カメルーン】試合結果

U23日本 0 - 0 U23カメルーン (19:10/国立/15,560人)


試合終了後の西川周作選手(大分)コメント[ J's GOAL ] 

「カメルーン相手に、自分としては2度目のアフリカ相手の試合だったけれど、無失点におさえられて良かった。試合前も無失点と強く言われていたのでそれだけは本当に良かった。ただ勝てた試合だったと思うし、ロッカーでもそんな雰囲気だった。前半はディフェンスからのビルドアップを心がけて、いいテンポでいけたところはあったけど最後の精度を欠いた。フィニッシュは問題になってくると思う。数少ないチャンスを決めていれば。8分のチャンスは、トゥーロンでもあったけれどGKからのフィードをチャンスにするという言われたとおりの形ができたと思う。でも、それを決めきれないとそこが差になる。守備に関しては前線から追ってサイドに追いやってということができてよかった。とにかく今日は勝ちたかった試合だった」


【国際親善試合 U23日本 vs U23カメルーン】レポート[ J's GOAL ]


試合前の選手紹介の写真は現地で応援してくれた友人から頂きました

いつもありがとう

試合はTVで観戦

前半あわやゴールって場面を片手1本で防いだり

ピンチはDFを中心に防いでいたと思う

攻撃はってことになるとチャンスはあったのだけどなぁ〜

シュウのコメントの通り勝てるチャンスはあったと思う

『失点0で抑える』

いつもシュウから聞く言葉

今回も無失点で抑えることが出来たことは評価出来るはず

北京五輪本番まであと少し

最終的なメンバー発表は来月の初め

そして・・・・・

7月24日にU-23オーストラリア代表(兵庫・ホームズスタジアム神戸)

7月29日にU-23アルゼンチン代表(東京・国立競技場)

の2試合の壮行試合が発表されました

仕事の都合が判らないけれど行けたらどっちかの試合に行きたいな




posted by tomo at 00:20| 大分 | Comment(3) | TrackBack(0) | 代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
練習登場時の西川コールにエンブレムを叩いて応えてました。
見た人は「心強い!」と思ったのでは?!

ピンチもあったけれどよく防いでましたね!
リプレイであのスーパーセーブが流れた時、スタジアムが「おぉ〜w(゚o゚)w」という声に包まれました。
さすが周作!

プレーが止まってる時は周作自ら給水ボトルを持って、駆け寄ってくる選手に渡していました。

厳しい真剣な眼差しも、試合後はいつもの笑顔で1周してました☆

バックスタンドでしたが、トリサポで集まって観戦しました。
トリニータからの選出を誇りに思います。

管理人さん、ぜひ一緒に行きましょう(^^ゞ
Posted by aco at 2008年06月14日 01:51
周作くん、ドローでしたが0に抑えたので良かったですね。
ナイスセーブで、安心して応援できました。

オリンピックもリーグ戦も、ナビスコもいい結果を残していけるよう体に気をつけてトレーニングしていってください。
お疲れ様でした。
Posted by トリNO1 at 2008年06月14日 19:55
超スゴイセーブが見られて良かったです!!

あれを止めた時気持ち良かったでしょうね(^^)

家族みんなで応援してました☆

次の試合も怪我をせんで頑張って下さいネ(=U=)
Posted by アヤメ at 2008年06月14日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。